おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 03日

お城めぐりin高梁市とか。その2

高梁市成羽周辺で、
山崎氏御殿跡、三村氏城跡、小平園を見学して、
次に川上町の『国吉城』へ行きました。

雪は止み、太陽も出始めましたが、
まだまだ道路には雪が残っていました。




成羽町から国道313号線沿いに進み、川上支所の辺りで北上し、
途中に国吉城への看板がある交差点で右折し、更に進んでいきます。
雪が積もってる道なので安全に注意して進みましたが、
途中でタイヤを雪にとられてしまったりとアクシデントにも遭遇しつつ無事到着しました。

城山公園と書かれた標識のところに駐車場とトイレがあります。
c0024090_20192561.jpg

もちろん先客は誰もいません。駐車場も真っ白でした。
c0024090_2021936.jpg

駐車場から5分くらい歩いて国吉城の説明板とトイレがあります。
それにしても、とても寒かったです。
c0024090_20223772.jpg

説明板によると備中松山城の支城で、大晦日に落城したそうです。

道なりに歩いていくと、三角点を発見。
c0024090_20323411.jpg

四等三角点と書かれていますが、なぜか『四』のところは消されています。
意図はさっぱりわかりません。

続いて何かの土台がありました。
c0024090_2037242.jpg

何かはさっぱり分かりません。

国吉神社の鳥居をくぐって、
c0024090_20374368.jpg

神社っぽくはなかったですが、国吉神社の建物がありました。
c0024090_20375631.jpg


ここ『国吉城』でお城の縄張り図を描きました。
昨年の正月早々お城めぐりの際に縄張り図の描き方を少し教えてもらったので、
今回も同行者が縄張り図を書く間の暇つぶしです。

メッシュの紙とそれを載せる画板のようなもの、
筆記具にコンパスと定規があれば書けます。
c0024090_20495851.jpg

点と点をつなぐ時に定規でまっすぐに線を引いては駄目だったのに、
今回はそのことを忘れててそのまま引いてしまいました。
斜面などに「ケバ」っいうのを追加して完成させていきます。
途中で飽きたので5つの郭を書いて終了しました。
年に一回ではまだまだ技術も至らない。

寒い時には、取りあえず縄張り図を書く真似をして、
敷地内をウロウロとしておけば自然と身体が暖まります。
太陽も出てきてので、日なたが心地良くなってきました。

国吉城には復元した櫓があります。
c0024090_20551763.jpg

史実に基づいた復元かどうかなんて僕には興味がないです。
c0024090_205603.jpg

行った先に何かあれば、写真に撮れる。
それくらいで満足です。
周囲には木も茂っているので、展望があまり良くなさそうで、
それがちょっともったいないなぁと思いました。

同行者の縄張り図作成も終わり、
次の目的地へと移動していきます。

川上町はマンガで町おこしをしていて、
街にはマンガ絵ぶたがところどころに置いていました。
ガンダムの絵ぶたがあったので記念撮影。
c0024090_20582773.jpg

大きくてよく目立ってます。

同行者の案で僕も行きたかった井原市の高越城へ向かいます。
[PR]

by okayamaudon | 2009-01-03 21:18 | 岡山探検記


<< ボーイスカウトと牛神社。      お城めぐりin高梁市とか。その1 >>