おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 04日

ボーイスカウトと牛神社。

今年最初の日曜日です。

今日の出来事は、
1.ボーイスカウト倉敷第14団の今年最初の活動日。
2.田倉牛神社へ参拝。
の2本です。

それでは、本文へ続きます。



今年最初のボーイスカウト倉敷第14団の活動日。

倉敷市水島にある慈愛幼稚園での活動です。
朝5時30分に集合して、園内にある水嶋寺で朝のおつとめと、
団委員長さんからのお話しがありました。

「今年は丑年です。
歩みを慎重に、しっかりと将来を見据えながら行動をしましょう。」
っといったお話しがありました。

続いて、上進式に移ります。
c0024090_23212558.jpg

ボーイスカウトの活動には年代によって様々なクラスに分けられ、
それぞれの年代に応じたカリキュラムのもとに活動をしています。

上進式とは次のクラスへステップアップするための儀式のようなものです。
年長組から小学2年生までのビーバースカウトから、
小学5年生までのカブスカウトへステップアップ。
カブスカウトから中学3年生までのボーイスカウトへステップアップ。

というような感じで、ステップアップするためには、
その都度、守らなければならないルールを覚えて、
ルールをみんなの前で宣誓する必要があります。
その宣誓を行なう場が『上進式』です。
c0024090_23205619.jpg

今日は、新しく加入したカブスカウトと、引越しで倉敷に来たスカウトの
お披露目も兼ねた上進式もありました。

ボーイスカウト倉敷第14団も少子化などで人数がピーク時よりも
減ってはきていますが、まだまだ元気です。
ボーイスカウトに興味のある方に名前だけでも知ってもらえればと思います。

北海道の大学に進学したローバースカウトが帰省して、
北海道のお土産を用意してくれていました。

北海道銘菓「きびだんご」
c0024090_23221581.jpg

「なんで北海道にもきびだんごがあるん?」
っと疑問の声もあがりましたが、ネタ的には面白かったと思います。
地元のことを知ることも重要ですが、それ以外の場所にある何かの繋がりがあることを
知ってもらうことで、更に地元のことが学べるのではないかと思います。
「きびだんご」というお菓子が、そのきっかけのひとつになればと思います。

北海道の「きびだんご」ですが、
c0024090_23263276.jpg

岡山県のきびだんごと同じく、いろいろな種類があるみたいです。
岡山県のモノと大きく違うところは、全く団子じゃないところです。
オブラートに包まれた平たい角餅のような形をしています。
食感も水飴が入ってるのでもちもちっとしていました。

岡山びいきなので、岡山県のきびだんご方が美味しいです(^^

---------------------
まだ午前中の早い時間に活動が終わったので、
今年は丑年だから、田倉牛神社へ参拝することにしました。

初詣期間中なので、神社の周りには有料の駐車場が用意されていました。
c0024090_23371568.jpg

基本的に自動車は500円です。

参拝客の方も多く、屋台も沢山出ていて賑やかです。
c0024090_233904.jpg

最上稲荷のように暗い中で、人がごった返す初詣もいいですが、
今日みたいな天気の良い暖かな時間での参拝もまた良いものでした。

田倉牛神社には、お供えで牛の置物を供えるようで、
境内のあちこちに牛の置物が置いてあります。
c0024090_2342128.jpg

牛の親玉の下に、小さな牛の置物がたくさん。
c0024090_2342591.jpg

小さい牛の置物を家に持ち帰ると縁起がいいそうで、
ひとつひとつそれぞれ顔が違うので、お気に入りを選んでいる方も沢山いました。

十二支に関連する神社を毎年巡る初詣も楽しいかなと思いました。
気の早い話ですが、来年は「寅年」です。
今年1年のうちに虎を祀ってる神社を探してみようと思います。
[PR]

by okayamaudon | 2009-01-04 23:48 | 出来事とか


<< お城めぐりin高梁市とか。その3      お城めぐりin高梁市とか。その2 >>