2009年 01月 08日

吉崎製麺所に行ってきた。

岡山市建部町の福渡駅に行きたくてウロウロしてると発見。
c0024090_216199.jpg

全く知らなかった。
岡山県内のうどん店リストなんてもう頭の中から消えかけえるし、
ましてや新しいうどん屋さんなんて、
mixiのトピで見かけても「また出来たんじゃ」程度の認識しかないし…。




今年はうどん屋さんに入る勇気を出そう!なので、
ちょうどお昼時だし、ちょっと頑張ってみた。

 個人的には本当にリハビリの感覚です。
 行ったことないお店に入るのが怖い。
 うどんっぽいのが出てきたらどうしよう。
 無難に美味しいところで美味しく食べればそれで良い。
 ネガティブな考えしか浮かばなくなって、
 うどんを食べること自体に楽しさも無くなっていました。

吉崎製麺所は狭い道沿いで店舗に併設して駐車場が無いですが、
ちょこっと10mくらい離れたところに3台ほど停めれそうな駐車場があります。
駐車場が無ければ行かなかった。

テーブルにカウンター席で20席くらいはありそうです。
メニューはうどんが中心で、ラーメンもありました。
トメちゃんや清水君の写真もあったので、DonDonで紹介されたのかも。

注文したのは、ぶっかけうどん冷(450円)です。
c0024090_20454270.jpg

トッピングは、かつおぶし、ネギ等で、お漬物が付いてきます。

コシもあって美味しかったです。
想像よりも良かったので、大盛りにでもしとけば良かったなぁと後悔しました。
そしてまだまだうどん巡りで楽しめるお店ってあるんだなぁと
改めて考えさせられました。
今のところまだ新鮮で面白いです。
(地雷を踏んだらブログから消えるかもしれませんが…。)

釜玉はこだわり釜玉で、埼玉産のタマゴを使ってるそうです。
すぐそこには玉子かけご飯の町もあるんで、
てっきり地産地消なのかと思いましたが、
そこにはこだわりがあるようで…。

価格は一般店で県南よりも少し高いかなっと思いましたが、
53号線沿いではなかなか好んで行くうどん屋さんがなかったので、
福渡であちこち移動するにも場所がいいので、
今後もちょこちょこ寄れるなぁと思いました。

ラーメンの方は、しょうゆ、しお、とんこつ、尾道(各500円)と一通りそろってます。
トッピングに天ぷらの単品(かき揚げ、いか)があるので、
天ぷらラーメンが出来るんじゃないかと考えましたが、挑戦は将来に。

尾道のみやちってやってるんだろうか?
たまには岡山県外にも観光に行かないとなぁ。
[PR]

by okayamaudon | 2009-01-08 21:08 | ■ 饂飩探検記


<< 福渡駅の入場券。      北海道検定。 >>