おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 12日

『やかた』に行ってきた。

ボーイスカウト岡山連盟の今年初めての会議で、
浅口市金光町の浅口市民会館金光へ行きました。
終日会議で、昼食はうどんを食べに行くことは決めてました。

ただ、どこに行くかは悩みました。
鴨方町まで行くか、倉敷市玉島の方が近いから
午後の開始時間までには帰れるかなぁとか…。

今年はうどん年(個人的に)なので変わったうどんを食べようと、
手延べうどんで時間もかからないセルフが一番適していると考え、
倉敷市玉島のやかたへ行ってみることに。
c0024090_22223672.jpg







久々にやかたへ。
手延べうどん自体は家で茹がいて食べますが、
外でとなるとなかなか見かけないものです。

店内に入って右に進めば、うどんカウンターです。
メニューは写真入りで紹介しているものもあるので、
なんだか良さげなものを注文してください。

今回注文したのは、おろしぶっかけ冷(480円)です。
毎度毎度面白みも無くぶっかけです。
レジでうどんを受け取るような段取りなので、
トッピングの前を通りながら、
最近かき揚げにはまっているので、かき揚げもピックアップ。

ぶっかけうどんを受け取りつつ、会計を済まして席に着きます。
テーブル席に座敷席もあります。
c0024090_22262977.jpg


手延べうどんの表面ニュルニュルっといった感じが、
なんとも不思議で面白い。
エッジが立ってるとかどうでも良い向かってるベクトルが違ううどん。
手延べうどんの醍醐味。

あとは、店内に一風変わった正月飾りを発見しました。
c0024090_2237395.jpg

手延べ素麺のしめ縄です。
きちんと棒のところ(ばち)の部分もあって、
手延べの感じもばっちり分かります。
さすが手延べのお店。

今回のうどん屋さんも面白かったです。
[PR]

by okayamaudon | 2009-01-12 22:39 | ∟備中県民局


<< 津山線沿線の旅。その1      うどん村に行ってきた。 >>