おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 21日

津山線沿線の旅。その2

JR津山線沿線を辿る旅の2回目です。
前回の福渡駅からの続き。
今回は、
神目駅→弓削駅→誕生寺駅
の3駅分です。

まずは神目駅。
c0024090_2214054.jpg

駅舎がなんだか家っぽいというか神社っぽい感じです。
c0024090_2241841.jpg

JR津山線の駅で一番好きな駅舎です。

神目駅から久米南の美しい森までは約4.5kmで一時間程度だそうです。
c0024090_2261638.jpg

駅から一時間程度ならば、ハイキングがてら美しい森まで行けそうで、
ボ-イスカウトでのキャンプでも使えそうだと思いました。


続いて、弓削駅。
川柳とカッパの町、久米南町にある駅です。
c0024090_2292639.jpg

駅前にはたくさんのカッパのモニュメントが置いてありました。
また駅舎内には、久米南町がなぜ川柳で町おこしをしているのかの説明板もありました。

今回の最後は誕生寺駅です。
c0024090_22123186.jpg

駅自体はさほどこれといったものはなかったです。

誕生寺駅に来たから今まで行ったことのなかった誕生寺へと参りました。
c0024090_22174292.jpg

―「岡山検定」公式テキストP125―
誕生寺は浄土宗を開いた法然が生まれた地で、
弟子の熊谷直実によって建立されたお寺です。

国指定重要文化財やら岡山県指定重要文化財がたくさんありました。

国指定重要文化財は2点あって、
境内に入って正面にある『御影堂』
c0024090_2224720.jpg

入口の『山門』
c0024090_22272944.jpg


登録有形文化財として
『無垢橋』
c0024090_22282571.jpg


岡山県指定重要文化財も多く、
岡山県下で一番大きな『大仏』
c0024090_22301944.jpg

『石造宝篋印塔』
c0024090_22315682.jpg

↑以外にもいろいろとあるようです。

逆木の公孫樹はさすがに葉っぱも無かったです。
c0024090_22333236.jpg


あとは、宝物館を拝観して、
c0024090_22373248.jpg

次の駅『小原駅』へと移動しました。

次回へ続きます。
[PR]

by okayamaudon | 2009-01-21 22:40 | 鉄道探検記


<< 『めんゆう』に行ってきた。      『桃山亭』に行ってきた。 >>