おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 25日

慈愛幼稚園創立50周年記念式典に行ってきた。

倉敷市芸文館で行われた『慈愛幼稚園創立50周年記念式典』に招待されたので行ってきました。
c0024090_2356278.jpg
入り口付近の看板。

早速なかに入ってみると,
c0024090_2357424.jpg
星野仙一さんからの花が届いていました。貞子先生から「仙ちゃんが小さい頃によく慈愛幼稚園に遊びに来てた。」といったコ話しを聞いたことがあるなぁと。
(戦後まもない頃,水島は何にもなかったことなんかも。昔話には興味津々。)
c0024090_003427.jpg
園長さんの開会の言葉で式典が始まりました。
慈愛幼稚園の『慈』は『人をいつくしむ心』,『愛』は『人を愛する心』ということです。

祝辞や来賓の挨拶も幼稚園生達がある意味主役なので柔らかめな感じで進み,
花束の贈呈では,星野仙一さんのお姉さんから貞子先生へと。
c0024090_044028.jpg

園児達も元気にお祝いの言葉や園歌を歌ってました。
雰囲気に飲まれないのがある意味凄いなぁと。

で,アトラクションではゲストにマギー審司さんのマジックショー。
本人も「テレビと一緒のことをします。」と言ってましたが,本当にそんな感じでした(^^;
c0024090_0122278.jpg
このときだけ写真撮影がOKだったのですかさず撮影。

で,このあと一人の園児が「大きくなる耳」を片手に舞台前に出てきたところ,全然上手にできていなかったので,マギー審司さんがその子を舞台に上げて本人によるマンツーマンの実技指導をしました。
けれども,なかなか上手くできなかったですが…。園児には大変良い思い出になったことだと思います。

あとはラッキーが登場した時に園児がどんどん舞台下に集まってきて,「かわい~」「さわらせて~」っと大賑わい。マジックよりもキャラクターの方がどうも好きらしい…。
しかもみんな飛び跳ねていて,まさにライブでの縦ノリ状態。元気良すぎ。

式典終了後に,アイビースクエアにて祝賀会がありました。

京都大原三千院の小堀大僧正と水嶋寺の彰敬先生は昭和15年からの知り合いで,共に修行をした仲だそうです。歴史が長すぎてイメージができません。

途中マギー審司さんのサイン色紙獲得ジャンケン大会があり,ささっと負けはしましたが,まわりまわって入手しました。
とは言え,手元にあったのはひと時,帰るときにはお子様にあげちゃいました。
大事にしてくれるなら誰が持ってても構わないし…。

今日はめちゃくちゃ楽しめました。
[PR]

by okayamaudon | 2005-03-25 00:00 | 出来事とか


<< 平成16年度岡山連盟第4回ベン...      ローソン備前木谷店 >>