2009年 10月 24日

巡・金田一耕助の小径。

倉敷市真備町で横溝正史と金田一耕助のゆかりの地を巡る、
「巡・金田一耕助の小径」 ミステリーウォークを開催しています。
c0024090_2093929.jpg

で、行ってきました。

ルールやコースの案内が載っているミステリーブックを購入すれば、準備完了。
今日はウォークのスタート地点、井原鉄道清音駅の窓口で購入(300円)しました。
JR伯備線清音駅の窓口では販売していないようです。
c0024090_2074490.jpg

ミステリーブックを片手にゆかりの地を歩いてみました。

井原鉄道清音駅から横溝正史疎開宅などを経由し、
ふるさと歴史館では長いこと滞在したので、
川辺宿駅まで約2時間30分のハイキングになりました。

尚、チェックポイントやクイズポイントの答えについては書いてません。
行った場所は下をクリック。



まず清―駅を出発し、川辺橋を渡り高―川を越え、
チェックポイントが続くので、周囲にも注意を払いながら歩きます。
油断してると、見落として引き返すことも何度かありました。

川―村の入口にある『山陽道一里塚跡』
c0024090_20305088.jpg

ここから少しだけ「てくてく山陽道」です。

『川辺本陣跡』
c0024090_20381467.jpg

『川辺脇本陣跡』
c0024090_20395397.jpg

ここには矢掛本陣のように建物は残っていないようです。

『艮御崎神社』
c0024090_20425893.jpg

参拝したあとに、そのまま脇から先に進んでしまうと、
郵便局の前を通らなかったので、少し戻って確認。

郵便局の前から岡―村役場までまっすぐに通っている『岡田新道』を歩きます。
『岡田新道』の説明板によると、艮御崎神社から岡田藩邸表門まで約1,300kmあり、
当時としては幅が広い道で、今もほぼ同じ道幅だそうです。

今は公園になっている『岡田村役場跡』の向かいには、
c0024090_2058391.jpg

写真右が、『一膳飯屋』のモデルで今は営業していないようです。
写真左が、疎開宅へお酒を配達していた『三宅酒店』。

ここまでで、気が付けば1時間くらい経ってました。
チェックポイント探してると結構歩くのも苦にならないようです。

『濃茶のほこら』を過ぎて、
c0024090_21124225.jpg

『横溝正史疎開宅』に到着。ウォークの中間地点だそうです。
ここで、お茶をご馳走になり、少し休憩。

『千光寺』まで行く途中に迷ってしまい、
地元の人に教えてもらって無事に到着。
2つ目のカーブミラーじゃないけど、地図通り3本目の道を左に行けばOK。
c0024090_21174090.jpg


千光寺から疎開宅の前を通り、『大池』まで一気に進みました。
ここから弁天島の方に行けば近道ですが、
コースの訂正があったので、それに従って大池をぐるっとまわって、
『ふるさと歴史館』に着きました。
c0024090_2125677.jpg


ここで、お土産用に『下敷き 300円』を購入しました。
c0024090_2126489.jpg

文庫本の表紙をモチーフに、今回のイベントのロゴなども入ってます。
記念に購入するのに最適な商品です。
まじまじ見ると怖いな…。
他にもクリアファイル全3種類(各300円)もあります。

ふるさと歴史館では、真備町内の歴史で以前から気になっていた
「桜城址」について質問し、あとは「馬入道山城」への登山口についての話しも聞けて、
なかなかの収穫でした。
今度の真備町はお城巡りになりそうです。

ふるさと歴史館を出て、次のチェックポイントに。
c0024090_21375144.jpg

ここに来るまでに、同じように自転車に乗って父子で参加している人と遭遇してましたが、
ここのポイントは見つけづらく、うろうろと探していると少年が発見してくれました。

次のチェックポイントまでは結構ややこしかったです。
ミステリーブックには公会堂と書かれている建物は集会所だったり、
c0024090_21482323.jpg

絵地図には無い道があって曲がるか悩んだり。
でも、なんとか到着。
c0024090_21533630.jpg


ここからは用水路に沿って進んでいけばよいので、
気楽に進むことができました。

田んぼの真ん中に休憩所がありましたが、
c0024090_2155137.jpg

もうゴールも近いので一気に進み、
もちろんチェックポイントを見逃さないようにして、
井原鉄道川辺宿駅に到着です。
c0024090_2156558.jpg


ここで、今日度々会ってる父子と少し話しをして、
ミステリーウォーク無事終了しました。

---------------------

チェックポイントのキーワードの答えはまだ分かりません。
これからゆっくりと考えてみようと思います。

なかなか疲れました。
[PR]

by okayamaudon | 2009-10-24 22:02 | 岡山探検記


<< 竹を切る。      ファジアーノ岡山vs東京ヴェルディ。 >>