2009年 11月 23日

巡・金田一耕助の小径 特別講演会。

イベント「巡・金田一耕助の小径」も、残りあと1週間。
今日は特別講演会に行ってきました。
c0024090_1850102.jpg


横溝正史作品を読んだことも無く、
映像その他の記憶もさほど無く、
それでも面白かった。
2時間30分が短く感じられた。
c0024090_1936638.jpg


内容もマニアなら面白いって感じでもなく、
『本陣殺人事件』って真備町が舞台なのに
方言がまるっきし使われてないとか、

小説の中だけで楽しむのではなく、
実際に真備町のなかを歩くことで感じられるものや、
トリックを実際に再現するとみえてくるものがあったり、

ただ一つの作品であったとしても、
人それぞれの視点から見ることにより、
作品のなかにある『文化』がはっきりと現れ、
さらに深みが増し、魅力的なものになるということ。

そして、
文学の中にも観光があることを知ることが出来た。
c0024090_19372516.jpg



参加のお土産に、『空蝉処女』のクリアファイルをもらう。
c0024090_1853572.jpg

これで5種類が揃った。
c0024090_1915235.jpg


イベントもおもしろかったし、
杉本一文氏の手がけた文庫本の表紙もまだまだあるし、
今回限りはもったいないなぁと思った。
[PR]

by okayamaudon | 2009-11-23 19:38 | 岡山探検記


<< ファジアーノ岡山 第50節 v...      竹を切る。 >>