おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 29日

ファジアーノ岡山 第50節 vs ヴァンフォーレ甲府。

ホームゲーム最終戦。

ヴァンフォーレ甲府のサポーターの方がたくさん来てた。
c0024090_235311.jpg

観客席を見なくても、それはわかった。
桃スタに近づくにつれて、サポーターの声が聞こえてきた。
今まで経験もしたことがないほどの、大きな声で。
なんだか桃スタに近づくの怖かったし、
J1に昇格するということは、これほどまでに大きなチカラがいるのだと知った。

でも、それを今、知ることが出来たのは、大きな収穫だった。
応援することの大切さを教えてもらった気がした。
数多くのチームのサポーターから学んだことが多いシーズンだった。

c0024090_035940.jpg

シュートを打てども得点は無し。
毎度毎度のことではある…。
良い感じなんじゃけどなんちゃない…。

0-1で今回も負け。
c0024090_23163548.jpg

次があると言い続けて、あと残り1試合。
最後の最後に勝ち点が欲しい。

---------------------
c0024090_0123779.jpg

今日は『手塚監督勇退セレモニー』があった。

JFLに昇格し、翌年J2に昇格し、
今季成績が振るわなかったけれど、
ファジアーノ岡山の歴史に大きな貢献があった。
是非とも今日勝って欲しかった。

まず最初に木村社長の手塚監督との思い出話があり、
選手代表で主将の川原周剛の言葉があり、
c0024090_0235056.jpg

手塚監督のコメントのあたりでは、すこしホロっときた。
c0024090_0324332.jpg

c0024090_031282.jpg

最後に奥さんや娘さん、選手でスタジアムを1周して、
桃スタでの勇退セレモニーが終わった。
c0024090_032204.jpg

c0024090_0213684.jpg

c0024090_022334.jpg





---------------------

最後の最後に、ファールで得点にはならなかったけれども、
桃太郎スタジアムが揺れた。
それまでとは空気が変わる。

その雰囲気というのか、感触というのか、
伝えにくく何かよくわからない“それ”は、
スタジアムに行って試合を観戦しないと経験できない。

で、僕は“それ”が好き。

来シーズンがどういった感じで始まっていくのか、
それはわからないけれど、
これからも応援しに行くことは変わりそうに無いなと
帰りながら、そう感じた。

---------------------

今シーズンのホームゲームは全25試合あった。
そのうちの14試合を観戦してた。
開幕戦から最終戦まで、なんだか早かったな。

あと1試合。vsカターレ富山。
行けないけれど、NHKで放送してくれるみたい。
今シーズン最後の試合も応援して、
ぜひ勝って欲しい。
そう思う。
[PR]

by okayamaudon | 2009-11-29 00:35 | 出来事とか


<< 初詣2010。      巡・金田一耕助の小径 特別講演会。 >>