2005年 04月 01日

平成16年度岡山連盟第4回ベンチャー集会in明石 3日目

3日目(27日)は朝食をとったあと,閉会式を終えてまたまた各自それぞれの企画にそって,あさぎり寮を出発していきます。
みんな遅くても9時30分頃には出発していきました。

片づけをしたり,会計を済ませたりで僕も出発していきます。
帰りは車に乗せてもらい,淡路島に行くということでまずは淡路ジェノバラインに行きましたが,駐車場が無いのでたこフェリーに変更。

そのまま北淡町震災記念公園に直行。
やけにあっさりしているのは,下見に行っていたことと,そのメンバーが同じだったこと。
まぁ「明石大橋でかいなぁ。」は相変わらず思いましたが。

北淡町震災記念公園に着くと自分のところのベンチャースカウトが一生懸命に見学しているのが外から見えて,少し安堵しました。

野島断層保存館も下見の時に入館したので今回はスルー。
けれどもこの施設は一見の価値あり。本当に地震というものの脅威を実感させられます。

売店でなんか面白いもんないかなぁと見ているとめちゃくちゃ平べったいうどんを見つけました。
といってもこれで500円は高いなぁって買わずじまいです。
他には「びわ」を使った商品が主でした。「たまねぎ」関連はあんまり見ず。

入り口の見えるベンチに座り,来ていることを知らせていないベンチャースカウトを驚かせようと思ってましたが,一向に出てこない。
ぼ~っと待ち続けていると,昨日あった神戸のボーイスカウト達に会いました。2日連続で会うのは何とも不思議な気持ちです。

ようやく出てきたベンチャースカウトは,「来てたん。」といったあっさり感。
所詮そんなもんです。
「一緒について行こうか?」と聞いても,「別にええ。」と返事があるし…。
「まぁさらさらついて行く気なんてないけどな」っと自分に言い聞かせます。

地震というものがどういうものなのかを彼らなりに考える機会としてはよかったと思います。近い将来岡山県も地震の影響を受けないとは限らないので,ここで学んだことを活かしてもらえることが,指導者として先輩としてうれしいです。

別れたあとは,ベンチャースカウトは明石に戻り,こちらは岡山県に帰りました。


ベンチャー集会はただ「ある場所に集まること」だけを指示し,あとは自分たちの企画を実際に実行して,最終的に反省・感想をまとめる。
各自いろんな企画を立てて現地に集合してくるので,僕自身もこんなことがあったのかと新しい発見があったりで本当に面白いです。
[PR]

by okayamaudon | 2005-04-01 23:51 | ボーイスカウト


<< 長兵衛      平成16年度岡山連盟第4回ベン... >>