おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 29日

新麺会その1、「うどん家 つるやす」。

うどん★大作戦のうどん侍さんと『新麺会』って感じで、久々にお会いしてきて、夜うどん。

行ったことのないお店ってことで、
岡山市北区中央町の『うどん家 つるやす』に連れて行ってもらいました。
細かい情報はうどん★大作戦blog
を参考にしてください。

夜なのに明るく賑やか繁華街。大人の街じゃな。
夜寿司の大きなお店があった。本店らしい。

で、お店の入り口は、
c0024090_22172151.jpg

無料案内所の脇を通り過ぎた一番奥のところ。
うどん屋さんの看板があるけど、なんか怪しい感じ…。
一人じゃ来れないと思った。

店内はカウンターあり、座敷ありのうどん屋さんというよりは、居酒屋って感じ。
うどんもいろんな種類があるけど、お酒にあうような料理もいろいろ。
連島産れんこんの天ぷらとかがあった。地産地消。

場所が場所だし、うどんはだいたい高い。安くても700円から。
今日は特別だし。
で、冷たいうどんにしようと見せかけて、温かいうどんを注文しました。
寒いし。

c0024090_22115972.jpg

カレーうどん(900円)

運ばれてくるまで結構時間がかかった。
ひとつひとつ丁寧に調理してるし、うどん屋さんってよりは和食屋さんって感じ。
うどん侍さんが注文してたネギもきっちり焼いてた。
やっぱり大人が集まる繁華街ってのは違うなって思った。

時間がかかるってのは、今回特に気にならなかった。
いろいろとうどん侍さんと話しも出来たし。

カレーうどんは正直なところ食べることないので、
どんな感じっていわれても美味しかったとしか…。

お酒を飲みに来ても良いかなって思った。
それこそ『新麺会』ってやつなんかな。

帰りしなに、店長さんが出入口まで送り出してくれるので、
やっぱり普通なうどん屋とはなんか違うんじゃなっと。
で、お店にはお店に入らないとわからない、
中庭みたいな空間があって、内緒なことを教えてもらった。
行ったら教えてもらえると思う…。


個人的には繁華街って場所に圧倒された。
めったに来ないし良い機会になった。

で、ついでにもう一店舗行ってみることにしました。
次回につづく。
[PR]

by okayamaudon | 2010-01-29 22:51 | ∟備前県民局


<< 新麺会その2、「かす兵衛」。      赤穂線と山陽本線各駅を見に行く。 >>