2005年 04月 04日

セルフうどん さざなみ曽根店

食べたうどん:ぶっかけうどん(冷)

2005年3店目のうどん屋さん。1月に1店舗ペースで進んでいます。
しかも新規探検店でもないので簡単にですが…。

冷たいぶっかけうどんを店員さんに注文し,トッピングは“ゲソ天”のみを取ってレジに。
お昼時ちょっと過ぎだったのであんまり惹かれるトッピングはなかったです。

会計を済ませて番号カードを渡され座っていると店員さんが持ってきてくれます。

相変わらず冷たいぶっかけうどんにトッピングを乗せて食べにくい失敗をしました。
が,ここで新発見!
一緒に行ったそるさんからたいへん重要なことを教えてもらいました。
ゲソ天を自分で切る機械「ハサミ」がお店に設置してある。

ハサミで切ってしまえば真備町「かわはら」のゲソ天ぶっかけのように食べやすく美味しく食べれるはずです。今まで気が付かなかった自分自身が残念です。

うどんの方は,ガシッとした麺でめちゃくちゃ好きです。こんな感じのうどんだったら饂飩探検もどんどん進むのになぁと。
[PR]

by okayamaudon | 2005-04-04 20:10 | ∟備前県民局


<< 霞橋西側周辺清掃活動Part2...      長兵衛 >>