おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 20日

おかやまB級グルメフェスタin津山

おかやまB級グルメフェスタin津山に行ってきました。

どんなB級グルメが販売されているのかは、
公式サイトで確認してもらって、

参加するときには、
● 午前中のなるべく早くに現地に居たほうがいいです。
● 人気のあるお店は早く完売になる印象です。
● チケットが売り切れる可能性もあります。
● ペットボトルは200円です。

--------------------

行ってみた会場の雰囲気とかを。

親も別グループで行っていたので、
帰宅後の家族会議で聞いた話もあります。

院庄IC側のシャトルバス駐車場「プラント5」に
8時50分頃に到着。
会場での前売り券はもう完売でした。

津山IC側のシャトルバス駐車場は、
8時30分頃には第1駐車場の2/3は埋まっていたそうです。

--------------------

少しの待ち時間でバスに乗り込み、
9時過ぎに到着し、会場マップをもらう。
まずは南会場のチケット売り場でチケット3枚を購入。

シロコロホルモンにと向かうが、
9時過ぎで最後尾の係員から「完売」の言葉。
9時前でも「完売」だったらしい。

南会場しか分かりませんが、販売前から行列が凄かったのが、
「厚木シロコロホルモン」
「八戸せんべい汁」
といった印象でした。

--------------------

9時15分までには
同行者が「行田ゼリーフライ」、
僕は「八戸せんべい汁」に並び、
10時の販売開始まで待ちました。
10時には「八戸せんべい汁」の行列も倍になってます。

同行者は10時30分頃に「行田ゼリーフライ」の購入を終えるも、
こちらは行列が半分も動いていません…。
c0024090_21402966.jpg


11時頃にようやく購入できました。
c0024090_21413926.jpg

c0024090_21415548.jpg


一方、同行者は「静岡おでん」も購入していました。
c0024090_2140876.jpg


デミカツどんも結構行列していたそうです。
逆にすぐに購入できるようなお店ももちろんあります…。

待ってる間に別グループからの配給があると
しんどさも和らぎます。
同じ行列に並ぶならば、グループ分かれた方が良いかな。

--------------------

チケットもまだあるのですが、
もう行列に並ぶのも疲れたので、
岡山県内のB級グルメですが好きなので「牛餅丼」に。美味しいし。
c0024090_2139715.jpg


--------------------

11時30分頃に北会場へと移動。
この頃には南会場のチケットが完売したとの放送がありました。
来たのは良いけれどもチケットが無いからどうしようか?
そんな声が聞こえ出しました。

朝通ったときには誰も居なかった「ご当地バーガー」のエリアが
とても混雑していました。
気温もどんどん上がってきて、だんだん疲れが出てくる感じ。

北会場まではめちゃくちゃ遠いです…。
途中に「つやま地産産品まつり」のお店がたくさん並んでいるので、
ここいらで諦めそうになります。

--------------------

12時過ぎに北会場に到着。
「浜松餃子」は120分待ち。(11時30分頃でもそんな感じだそうです。)
「横手やきそば」は完売。
なぜか「キムオコ」
こっちはこっちで人がたくさん居ました。

並ぶの面倒なので、
ちょっとしたネタのために、倉敷名物ぶっかけうどんを注文。
温かいのしかなかった。
冷たいのが美味しい。そんな気温…。

同行者は適当になんか探してた。

--------------------

12時30分に移動。
この頃に北会場でチケットが限定1000枚で販売されるとの放送。
その前から追加チケット購入のために長蛇の列が出来ていました。

「つやま地産産品まつり」では現金とチケットの両方が使えるので、
あまったチケットはここで調整したり出来ます。
食べるものから日用雑貨などいろいろとあって、
このエリアだけでも見ていて面白かった。

で、なんやかんやで帰りのシャトルバスを30分弱待つ。
帰りのバスに乗るのも一苦労。
津山IC側よりも、院庄IC側の方がバスの本数が多いようです。

この時点でもバスで会場に到着する方も居ましたが、
さすがに厳しいのじゃないかと思います。

「プラント5」に到着。
こちらでは会場でのチケットも完売していることを伝えていました。
朝、駐車場はどこでも停めれるくらい空きがありましたが、
満車の看板があがってました。

--------------------

プラント5に立ち寄ってドリンクを購入。
[PR]

by okayamaudon | 2010-03-20 22:06 | 出来事とか


<< 美作城跡探検その1 嵯峨山城@...      記念入場券。 >>