おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 14日

美作城跡探検その3 一之瀬城@美咲町。

荒神山城が凄かったので、次は多少でも楽な感じが良いなぁと。
で、『一之瀬城』に行ってみる事に。

--------------------

道中にあったこと。

棚田のまぁ~ちゃん閉まってた。お盆休み。
その向かいに『茶臼山城』の説明版があったので、
立ち寄ってみましたが、道に迷って行き止まりに入ってしまい諦めました。

『日本の棚田百選 大垪和西棚田』
c0024090_2042113.jpg
c0024090_20422457.jpg

地域活性化センターの前に案内パンフが置いていて、
一周をぐるっとドライブ出来るそうな。

棚田の緑が気持ちいいなと感じる間もなく、すぐに移動です。
もっと満喫したかったです。

『王山の調練場』
c0024090_20465485.jpg

の看板が地域活性化センターの脇にありました。
鶴田藩が西洋式の軍事訓練をやっていた場所が、
裏山にあるようです。今回はパス…。

--------------------

で、なんやかんやで『一之瀬城』に到着しました。

説明看板は設置されていないようですが、
竹内流柔術の開祖「竹内久盛」が築城したお城で、
天正7年(1579年)5月5日に宇喜多直家の軍に攻められて落城したそうです。

『一之瀬城の登城口の看板』
c0024090_20552291.jpg

草が生えていてますが、道らしい雰囲気があるので、進んでいきます。

『堀切』
登城口を上がってすぐのところに、堀切が2か所あります。
それを横から見るので、この登城口は本来のお城にあった道ではないのだろうなぁと。
堀切の写真ってなにがなんだか意味不明だといつも思う。

『石垣』
c0024090_20572057.jpg

石垣なのか石積なのか、それがどう違うのか知りませんが、
登山道の脇に草に埋もれる感じでありました。
当時のものなのか分かりませんが、個人的には違うっぽいと感じます。

草を払いのけてたら、中に蜂の巣があったらしく、
同行者が刺されました。ちくっとしただけで大丈夫のようでしたが…。

『二の壇』
c0024090_2145167.jpg

10分くらいで到着。らくらく登城。
二の壇は、さっきの荒神山城を思うと、大変きれいに整備されています。
資料によるとココは「三の壇」らしいのですが、一の壇の取り囲む郭が分からなかったので。

『一の壇と二の壇との法面』
c0024090_2154237.jpg

ナイスな斜め。
写真の右手奥は草が凄かったので、今回はパス。
草をかき分けると帯郭があるそうな。ちょっと残念…。

『神社』
c0024090_2110029.jpg

c0024090_21101899.jpg

竹内家の守本尊である摩利支天が祀られています。

何度も書きますが、夏に山城へ行ったら駄目だと思う。

--------------------

帰りの道中にあったこと。

『旭川ダム』
c0024090_21202542.jpg

c0024090_21204211.jpg

ゴミがいっぱい浮かんでた。
[PR]

by okayamaudon | 2010-08-14 23:59 | 岡山探検記


<< 初詣。      美作城跡探検その2 荒神山城@... >>