2011年 04月 11日

ふるいち イオン高知店

『ふるいち イオン高知店』
食べたうどん:ぶっかけうどん(冷) 440円 +大盛80円

昨年はじめに「ふるいち全店制覇じゃ!」って目標立てたけど、
まさか県外で、しかも高知県に店舗があるなんて…。
大河ドラマで「龍馬伝」してるし、なんやかんやで行くじゃろうと思ってたけど、
延ばし延ばしで、今更ながらに行く。

c0024090_0124165.jpg

イオン高知まで高知駅から徒歩で15分くらい。
MOVIXじゃなくTOHOだったり、倉敷とちょこっと違うけどおんなじような感じ。
ふるいちがあるのも2Fのフードコートで注文の仕方もおんなじ。

注文はいつも通りの「冷たいぶっかけうどん」。
朝から何もたべていないので、トッピングは多めに。
「ゲソ天(100円)」と、高知っぽい「ジャコ天(100円)」。

c0024090_0192382.jpg

味とかもおんなじ。
高知に住んでて食べると、懐かしいなと思うんじゃろうなぁ。

c0024090_0212148.jpg

もらったお食事券の発行店が「ふるいちイオン高知店」ってくらいで、それもおんなじ。

そんな感じ。

今回の高知探検のことは、↓



青春18きっぷで高知へ向かう。

c0024090_0282129.jpg

児島駅前の駐車場は、1日400円と500円のところがあり、
児島駅発05:58で5時間9分後の11:07に高知着。

阿波池田駅で小一時間。
c0024090_0301040.jpg

c0024090_0303179.jpg


朝ごはんを入手しようと商店街をうろうろするも、見つけられず。
c0024090_0293019.jpg

c0024090_029533.jpg


羊羹屋さんがあちこちにあった。
c0024090_031176.jpg


阿波池田駅での朝食は、駅隣の喫茶店しかないみたい…。
次回からはココで。

--------------------
移動。
スイッチバック駅「新改駅」。
c0024090_0342475.jpg

坪尻駅は通過でなんか損した気分だったので、ここを堪能。

c0024090_0344314.jpg


--------------------
高知駅到着。
観光案内所で地図をもらい、
すぐさまイオン高知に向かい、ふるいち高知店へ。

ここから先の予定は未定。
せっかくなので、高知城でも行こうかと駅に戻り、
その途中のセルフのうどん屋さんに立ち寄る。
「こがねうどん」
c0024090_035459.jpg

店頭には黄金色の坂本龍馬像。
c0024090_0382543.jpg

ここでも、ぶっかけうどん(冷) 380円。
12時くらいで、単なる白いうどんだった…。
大阪名物かすうどん(450円)もあった。

--------------------
あとは路面電車に乗って、移動。
c0024090_0454733.jpg


まずは坂本龍馬生誕の地とかある上町まで。
c0024090_0462631.jpg

案内板には「拓本」が出来るようなレリーフが付いてた。
c0024090_0484680.jpg


「龍馬の生まれたまち記念館」
c0024090_0494593.jpg

c0024090_050575.jpg

観光ボランティアガイドの方に、川沿いの桜が見頃なのでと紹介されて、
川沿いを歩きながら、山内神社とかを見て回る。
c0024090_0513310.jpg

c0024090_052246.jpg

c0024090_05361.jpg


半袖でも十分な天気だった。

高知城に到着しますが、
長くなったので次回へ続く。
[PR]

by okayamaudon | 2011-04-11 00:54 | ■ 饂飩探検記


<< 高知いろいろ。      岡山県内直通最長距離列車。 >>