2013年 01月 12日

ちょっとだけ観光 in 備前市。

備前市に寄ったので、ちょこっとだけ観光。

備前市歴史民俗資料館で、
企画展『備前の戦国 乱世に生きた男たち』
のチラシを入手したので見に行く。
c0024090_16251338.jpg

浦上氏や宇喜多氏のゆかりの品々が展示してあった。
ここで見ないといけないという感じでも無かった。

常設展は以前行った時とさほど変わってなかった。
この資料館は元々裁判所だったそうな。

―――――

企画展でも紹介されてた
『浦上村宗の墓』を見に行ってみる。
c0024090_16305063.jpg

国道2号線から閑谷学校に向かう途中にあって、
住宅に囲まれていて見落としやすいと聞いていたけれど、余裕で通り過ぎた。
木谷コミュニティハウス(木谷公民館)の裏手にあった。

―――――

備前市伊部の方に戻って、気になってた神社に。
『木木須神社』
c0024090_1639577.jpg

伊部町誌を読むと、
雉子明神と呼ばれ、「雉鳴女」の神を奉ってるとか書いてたので、
なにか雉ネタがあればいいなと思って行った。

無かった。

神社の拝殿のところに祭神として、
「磐土神、埴土神、大綾津日神、底筒男神、表筒男神、中筒男神」と書かれてただけ…。

―――――

伊部から見えた貯水タンク(?)は備前焼っぽく見えた。
c0024090_16555774.jpg

それだけ。
[PR]

by okayamaudon | 2013-01-12 23:59 | 岡山探検記


<< 二次元VS日本刀展。      ボーイスカウト 初会 >>