2013年 12月 03日

カマタマーレ讃岐vsガイナーレ鳥取 J2・JFL入替戦 第1戦

J2・JFL入れ替え戦 第1戦
カマタマーレ讃岐vsガイナーレ鳥取
で香川県立丸亀競技場に行ってみた。

県外での初めてのサッカー観戦。
讃岐うどんも食べれて、サッカーも見れる。
行ってみた。

-----

駐車場が不安だったので、丸亀競艇場からのシャトルバスを利用してみた。
競艇場の前のバス停だと思ってたけど、
バスも人もいない…。

ちょっと南にバスが停まってるのが見えたので、
そっちへ。
どうやらここがシャトルバス乗り場のようで、
『臨時』と書かれたバス停があった。

ここから乗る人は少なくて、
ちょっと心配になったけど、
丸亀駅でたくさんの乗客が入ってきた。

30分位で丸亀競技場に到着。

丸亀競艇場は駐車場が広いし無料だし、
競技場までそんなに遠くないし、
結構便利じゃなぁと。

c0024090_2237565.jpg

丸亀競技場は大きい。

c0024090_23363622.jpg

スタジアムグルメもいろいろあった。
『トット焼きうどん』には長い行列があったりしたけど、
ここへ来るまでに讃岐うどんを食べてたので、

カマタマーレ讃岐の名前が入ってる『カマコロ』を食べてみた。
c0024090_2342377.jpg

うどんは入ってなかった。

スタジアムはメインスタンドが2階席まであって、
バックスタンドも真ん中の一番上まで歩くのが面倒くさいくらい広いし、
カンコースタジアムよりも大きい。
c0024090_23442040.jpg


バックスタンド側の方は日なただから暖かそう。
屋根ってあれば雨の日や日差しが強い時は助かるけど…。

メインスタンドからは讃岐富士も見えるし、
丸亀城も見えた。
c0024090_23504667.jpg


瀬戸大橋や鷲羽山も見えた。
c0024090_23544060.jpg

ナイター戦だと鷲羽山ハイランドの観覧車もよく分かるんじゃろうなぁと。

-----

試合結果は1-1の引き分け。
c0024090_2358120.jpg


今回は特別カマタマーレ讃岐の応援をしようと思ってなかったけど、
カマタマーレが先制した時につい拍手してしまったし、
ガイナーレが追いついた時には、つい頭を抱えてしまった。

ホームの雰囲気に飲まれたw

やっぱりスタジアムで観戦すると、
拍手やら溜息やらを身近で感じるので
面白いなぁと再認識。

行ったことない人は取りあえず行ってみれば、
良いのになぁと。
まずは経験してみることがオススメ。

なにかよくわからなくても、
カマタマーレ讃岐のサポーターがたくさんいるところの近くに座って、
観戦してるとスタジアムの見え方が変わってくると思うし。

-----

帰りはなんかノリで丸亀駅まで1時間だし歩いてみようという話になって、
歩いてみた。

途中で、駐車場が丸亀競艇場だと気がついた…。

-----







瀬戸大橋を渡って香川県入り。

午前中は讃岐うどんを食べに。

お店の下調べはさらっと、
どうせあちこちあるんじゃけん適当に。

まずは丸亀市の『一屋』に。
c0024090_0222635.jpg

c0024090_0224593.jpg

トッピングの肉が盛り放題らしいけど、
同行者が取ってるのを見るだけでお腹いっぱいに…。
朝からはちょっと無理…。
冷たいぶっかけうどんじゃなく、かけうどんを食べた。

続いて行ってみようとしたお店が閉まってたりと、
流れ流れて綾川町の『やまだうどん』に到着。
c0024090_0282114.jpg

c0024090_0284151.jpg

『あげの天ぷら』っていうトッピングがあった。
揚げたモノをさらに揚げる。
熱々のうどん出汁がどんどん染みこんでいくので、
熱いの苦手だから食べるのも一苦労…。

なんだか遠くまで来てしまったので、午前中はここで終了。

-----

サッカー観戦。

-----

試合終了後、午前中にしっかり食べたし丸亀駅まで歩くことに。
途中うどん屋さんがあれば寄ってみようと。

丸亀駅までの道は分かりやすく、ほぼ一本道。
交通量が多く、歩道がないところも多少あった。

道中にあったのは、
『さぬき麺輝屋』 前行った時食べたしスルー。
『桃山亭』 岡山にもあるしスルー。
『はなまる』 …。

結局うどん食べず。

途中になにかあった。
c0024090_0382923.jpg

なにかわからない。

レンタサイクルの人に結構追い抜かれたりもしたけれど、
シャトルバスも脇を通り過ぎて行くけれど、
歩いた事のない場所なので、
意外と歩けるものじゃなぁと。

-----

出来れば丸亀駅まで行って、
所要時間が知りたかったけれど、
丸亀城に近づいたので、
そっちに移動。

丸亀競技場から丸亀駅まで、たぶん徒歩で1時間。

c0024090_051574.jpg

c0024090_0521353.jpg

丸亀城の堀に黒い鳥がいた。

c0024090_0525034.jpg

今回は丸亀城に登らず。
日本一の石垣はしんどい。

c0024090_0541596.jpg

観光案内所で、
前回立ち寄った時には売っていなかった『うちっ娘』と
『骨付じゅうじゅう』の缶バッジを購入。
c0024090_057736.jpg

讃岐富士の缶バッジもあるんじゃなと購入。

c0024090_0584552.jpg

香川県警のキャラクター『ヨイチ』。

-----

ようやく丸亀競艇場が見えてきた。
丸亀駅からシャトルバスが出てることを後から聞かされる…。

c0024090_112435.jpg

たぶん丸亀競技場から徒歩で1時間30分くらいなんだろうと思う。

丸亀競艇場に行くのは2回目。

前回はリニューアルしてCMをよく見かけるので行ってみた。
競艇はファジの尾崎選手がボートレーサーになるってことで、
ちょっと興味を持ったのも事実。

キレイだし、うどんはもちろん、骨付鳥のお店もあった。
夏だったので西日が凄くて日が暮れるまでがしんどかった…。

あとは丸亀競艇場は交通費を2000円以内で還付してくれるので、
児島ICから坂出北ICまでの高速片道費用1600円が貰える。
(条件があるけど同行者に任せっきりで知らない…。)


入場料は100円。

c0024090_125672.jpg

ナイター。
暑くないけど寒い…。


天ぷらうどん(370円)を食べる。
c0024090_1152674.jpg

ボリュームのあるかき揚げが乗ってる冷凍うどん。

競艇場内のフードコートにも『カマコロ』のお店があった。


競艇はよく分からないけど、
エンジン音やボートのスピードとか感じられて結構面白い。
もっと頻繁に間隔を詰めて走ってもらえると退屈しないのにと思う。
だいたい20分位の間隔がありそう。暇。

第1コーナーでほぼすべて決まるから、
そっちで観戦するほうがオススメらしいけど、
観客席の方にボートが向かってくる
第2コーナーの方が見ててワクワクする。

たぶんこの間に予想をするんだろうと思うので、
毎レース100円だけ買うことにして、
なにをどう見れば良いのか分からない出走表をもとに予想。

同行者曰く、今日は海面が穏やかだから、素直に買えば良いらしいけど、
誰が強いのかも分からないw
オッズを見ても数字ばかりでしんどいし…。
適当。

結果、ビギナーズラックで当日の費用すべてを賄えたw

丸亀市が好印象のまま岡山に帰る。
[PR]

by okayamaudon | 2013-12-03 01:56 | 出来事とか


<< ガイナーレ鳥取vsカマタマーレ...      二次元VS日本刀展 続き。 >>