2005年 06月 27日

待鳥_『おかやまラーメンキング3』企画便乗 その1

『待鳥篇』

『おかやまラーメンキング3』を読んでて一番気になったお店「待鳥」に行って見ることに。
なんでも「冷やし中華そば」なる冷やし中華とは違った地域限定のラーメンとの事。

矢掛本陣からほど近くにある寿司割烹店が探検先の「待鳥」です。近所に番頭さんがいそうな佇まいを残す醤油屋さんがありました。
この界隈は倉敷美観地区と違い,昔ながらの家々にも生活感があり,雰囲気も残ってて歩いていて楽しいです。

で,本題に。
店内に入りカウンター席に座り,冷やし中華そばを注文。
お寿司屋さんなんかに来ることも無いので,なんだか緊張しました。

冷やし中華そばは,ゆで卵にハム,キュウリ,トマトが乗っていてぱっと見は冷やし中華そのものですが,麺がひたひたに浸かるほどのダシがかかっています。

トマトの上に乗ってるわさびを良く溶いてからお召し上がり下さい。とのことなのではやる気持ちを抑えつつ,溶き溶き。

麺は細くても食べ応えのある麺だし,ダシの方は,冷やし中華みたいに酸っぱいのかなぁと思いましたが,全然そんなこともなくさっぱりとした味で夏向き。
普通の冷やし中華を食べるよりも,こちらの方が暑さにまいってる時に食べたいと思わせます。

新しい発見でした。これは美味しいです。はまりました。

この味を何とか家でも出来ないものかと…。

待鳥
住:小田郡矢掛町矢掛3089
営:11:00~13:00,17:00~23:00
休:日曜
サ:
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-27 22:56 | 拉麺探検記


<< 萬福食堂_『おかやまラーメンキ...      中島南交差点付近その2 - M... >>