2005年 12月 06日

本家さぬきや_岡山西店@岡山市

『本家さぬきや_岡山西店』
食べたうどん:芽かぶ玄うどん 542円

岡大生協で取りあえずネタを入手し,続いてうどん侍さんと一緒に掲示板「岡山うどんじゃが!」でそろもんさんから情報があった本家さぬきやに行くことに。

駐車場はアスファルトが無いところや,まだまだ工事してるところもあって,車がたくさん停まってなければ本当にオープンしてるのか怪しい勢いです。

肝心のうどん屋さんは,天然温泉ゆの華の脇にでもあるのかと思いけりゃ,建物の中にありました。建物に入り,下駄箱に靴を入れてカウンターの前を通った先にあります。
風呂に入らずうどん店のみを目指してひたすら建物内を進むのは,胃が痛いです。

靴を預けて建物内をうろうろしながら行くうどん屋さんは,川崎医大病院にあった「うどんの城三十二万石」ぐらいしか浮かびません。

途中,メニューサンプルのところにVOICE21でおなじみの2人の顔を発見。12月15日(木)に本家さぬきやが取り上げられているようです。
余談:米ちゃんも岡山検定を受検して,合格っぽい感じだそうです。

お店の雰囲気は,うどん屋さんっぽくなくて,広くて余裕のあるイートインコーナーみたいな感じです。殺風景というかなんというか…。

メニューを見てみると,ここのオススメはトッピングが色々選べるカレーうどんのようです。が,如何せん冷たいうどん好きなので,カレーうどんはスルー。
他にも知事賞受章のうどんセットとか,登録商標のぼっかけうどんとか,読んでいたらきりが無いくらいのメニュー群です。

玄うどんシリーズもオススメだそうで,これまた色々と種類があります。

でも,冷たいうどん。
悩んだ挙句,冷たい芽かぶ玄うどんを注文しました。

c0024090_22264253.jpg
梅干とネギ,メインは芽かぶです。
芽かぶは初めて食べました。ネバネバ食材ってことも今回初めて勉強しました。

うどんは玄うどんの名前通り黒っぽく,黒い点々も見受けられます。
無漂白の小麦はこんな感じなんだと知りました。
まだまだ学ぶことは多いです。

うどんは冷え冷えでコシもありました。メニューが多いので面白いのですが,うどんだけを狙って食べに行くかは微妙。

天然温泉ゆの華の料金が平日700円,土日祝750円で,一般銭湯の350円よりも高いので,尚更行くかどうかは微妙。

うどん店だけの入り口があったらなぁと思います。

本家さぬきや_岡山西店
住:岡山県岡山市野殿東町291 天然温泉 ゆの華内
営:
休:
サ:http://www.honke-sanukiya.co.jp/
一番値段の安いうどん: 若芽玄うどん 381円

[PR]

by okayamaudon | 2005-12-06 22:40 | ∟備前県民局


<< 寒河駅      岡山大学生協_ピーチユニオン2... >>