おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 29日

岡山市御津町 その3 七曲神社

妙覚寺に続いて,お隣の七曲神社もついでに。
c0024090_2273581.jpg

c0024090_2214270.jpg
「はなよ」と呼ばれる秋祭りでは獅子舞が行われます。
御津町では県内外から獅子舞団体が集まる『全国獅子舞フェスタ』というものも開催されるそうです。獅子舞を見た記憶がないのでちょっと行ってみたいです。

【滝善三郎 義烈碑】
c0024090_22182248.jpg
案内板によると,
慶応4年(明治元年~1868),岡山藩兵と外国兵が衝突した神戸事件が起きた。その責任者として滝善三郎は神戸永福寺で外国事務係伊藤俊介(後の博文)等,外国代表の前で割腹自殺をした。
神戸事件を機に攘夷政策から開国和親になったようですが,この碑が建立されたのが,日独伊3国同盟が締結した皇紀2600年(1940年)。そしてこの翌年太平洋戦争が始まる。
(神戸事件についてはWikipediaの『神戸事件』を参考にしてみてください。)

【時世の句】
c0024090_2249542.jpg
写真では読みにくいのですが,義烈碑の裏側には,滝善三郎の時世の句が刻んであります。
-- きのふみし 夢は今更引かへて 神戸が宇良に 名をやあげなむ --
[PR]

by okayamaudon | 2005-12-29 23:03 | 岡山探検記


<< 宇甘渓      岡山市御津町 その2 妙覚寺  >>