おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 29日

宇甘渓

臥竜山から離れ,次に虎倉城へと移動しました。
が,雪が積もっていて到底登ることも出来ないだろうと,吉備中央町経由で総社に行くことにしました。
その途中に宇甘渓がありました。
--「岡山文化観光検定試験 公式参考書要点整理」/吉備人出版 97頁--
c0024090_2318554.jpg
さすがにこの時期の宇甘渓は寂しいです。

【岩屋のかわや】
c0024090_2321575.jpg
c0024090_23223444.jpg
寒さでツララも出来てます。池の鯉も寒いのかほとんど動いていません。

【宇甘渓の岩石】
c0024090_23293414.jpg
宇甘渓に沿って流れる宇甘川の川石が展示してあります。ほんのちょっとした展示物ですが,身近で分かりやすく興味を持つための入口としては最適だと思います。

他にもだんだんと下流になるにつれて丸くなっていく『石ころの旅姿』や,五色砂利など普段見かける代表的な小石の『身近な小石』の3タイプが展示してありました。

どうやら宇甘渓の観光は冬っぽくないようです。
[PR]

by okayamaudon | 2005-12-29 23:39 | 岡山探検記


<< 長良山城@総社市      岡山市御津町 その3 七曲神社 >>