2006年 05月 06日

倉敷美観地区探検

倉敷市民会館近くでの2泊3日キャンプが予定時間よりも早く終わったので,倉敷美観地区も近しスカウト達と美観地区探検をしてみました。

今回個人的な目的は,「観光案内所のある倉敷館の2Fへ上がろう。」でした。倉敷館2Fに上がれることを始めて知ったので,どんな風景が見えるのか興味津々です。
【倉敷館 外観】
c0024090_235065.jpg
GWの中日。天気も良く,観光客もたくさんいました。
【倉敷館 2F】
c0024090_23521322.jpg
外は太陽の力で本当に暑かったですが,中は涼しげで2Fにはお客さんもさほどいなくて静かです。窓を通してから見る美観地区は一つの絵画のようです。
【観光船】
c0024090_23573651.jpg
先日始まった観光船がちょうど眼下を過ぎていたので撮影。大人300円と安いですが,乗るのはちょっと注目を浴びすぎるので恥ずかしいです。

あとは美観地区をあちこち歩いてみました。
【倉敷考古館】
c0024090_013919.jpg
倉敷考古館の横側。今まで気にしていなかったのですが,写真中央から右側の増築部分を結構はっきりと認識することが出来ます。
【アイビースクエア】
c0024090_0536100.jpg
アイビースクエアも観光客がいっぱい。ちょうど結婚式をしている場面にも遭遇。
【阿知神社】
c0024090_065779.jpg
この日は阿知神社境内で,昔のおもちゃで遊ぶコーナーがあったり,竹内流古武術の演技があったりと,大変賑わっていました。
【阿知の藤】
c0024090_09346.jpg
c0024090_08515.jpg
岡山県指定天然記念物「阿知の藤」。案内板によると見頃は5月の中旬だそうです。

小一時間くらい散策できればと思っていましたが,気が付けば1時間半が過ぎていました。今回は大原美術館や民藝館等の見学はしませんでしたが,全部を楽しもうと思うと丸一日は必要かもしれません。
[PR]

by okayamaudon | 2006-05-06 00:20 | 岡山探検記


<< 麺の鶴正      3日目朝 >>