2003年 03月 16日

田中屋手打うどん

食べたうどん:ざるうどん

高架の下っぽいところにあるうどん屋さん。夕食のために行ってみました。
なんだか値段が高そうに感じる店構えで,財布の中身を入ってみる前に確認。
多分大丈夫そうだったので意を決して店内に。

主に座敷が中心みたいで,入ってすぐの辺りに座りました。店内は和風にまとめられており,やけに空気が落ち着いています。周りを見渡すと,お客さんもあちらこちらにいるようです。

ゆったりとした気分で机の上にあったお品書きを見てみます。種類はいろいろと有り,どれにするか悩むところです。その中に「他人うどん(650円)」という始めて見たうどんが有りました。どんなうどんなのかは,全く想像がつきません。写真があれば全く問題無しに理解できると思います。
写真入りで紹介してあった「おこわ定食(700円)」が美味しそうだったので,これを店員さんに注文することにします。
が,ここで問題発生。
「おこわ」がもう終了したそうです。結局普段と変わらずざるうどんを注文しました。

写真を見ていると,定食には久々に見た「醤油豆」がおまけで付いてるみたいで,その写真を見れば見るほど醤油豆が食べたくなってきます。ざるうどんにはおまけとして付いてないならば,店員さんに頼んで出してもらおうと,心に決めうどんが運ばれてくるのを待ちます。

待っている間に他のお客さんのところへ「おこわ」が運ばれていました。もう少し早くこのお店にたどり着いていれば食べられたみたいです。

しばらく経ってうどんが運ばれてきました。そこには「醤油豆」の姿が。一層気持ちも高ぶります。
正直今までうどん屋さんで醤油豆を食べる機会があったのは,香川県牟礼町にある「山田屋」に行って定食を頼んだ時ぐらいしかなかったかと思います。

うどんの方ですが,麺が細くコシもありました。ただ,印象はあまり残っていません。
醤油豆は久しぶりに食べたのでとてもいい感じでした。

あと,食後のコーヒーは150円だそうです。
今度行った時には,おこわを食べることが出来るように早めに行ってみようと思います。

一番値段の安いうどん:かけうどん 400円
[PR]

by okayamaudon | 2003-03-16 00:00 | ∟備中県民局


<< ふるいちチボリ通り店      らくらくうどん玉島店 >>