おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ボーイスカウト( 37 )


2013年 01月 06日

ボーイスカウト 初会

ボーイスカウト倉敷第14団の2013年最初の活動日。

まだ暗いうちにに集まり、
慈愛幼稚園の中にある水嶋寺でまずはおつとめ。

そのあとはスカウトはみんなでゲームをしたり、
c0024090_17415692.jpg

c0024090_17421250.jpg


今年の目標を発表したり、
c0024090_1743454.jpg


で、朝ごはんのうどんをみんなで食べて、
c0024090_1743425.jpg


終わり。

今年は第16回日本ジャンボリーが山口県で開催されるので、
なにかと忙しい年になりそうです。
[PR]

by okayamaudon | 2013-01-06 23:59 | ボーイスカウト
2010年 01月 03日

ボーイスカウト 初会、上進式。

ボーイスカウト岡山連盟倉敷第14団の
今年最初の活動日。
『初会、上進式』

毎年恒例のイベントで、朝の6時から
倉敷第14団の団本部のある慈愛幼稚園に集まり、
まずは水嶋寺でお経をあげてから、
住職で団委員長さんからお話しがありました。

そのあとにみんなでうどんを食べました。
c0024090_21415244.jpg

今年用意したうどん玉は60玉弱。
c0024090_21424836.jpg


ボーイスカウトは年代ごとに活動の内容が異なり、
今日の『上進式』で今までと違った、新たな成長が始まります。
制服も変わることで、気持ちも変わるようです。
c0024090_215148100.jpg


ビーバースカウト(年長~小2)から、カブスカウト(小2~小5)へ
上進したスカウトは5名。
c0024090_2150129.jpg

カブスカウトから、ボーイスカウト(小5~中3)へ
上進したスカウトは4名。
c0024090_21512973.jpg

ボーイスカウトから、ベンチャースカウト(中3~高3)へ3名。
ベンチャースカウトから、ローバースカウト(高3~26歳)へ3名。

今年は全員上進することになりました。


次の活動は、倉敷市の成人式での奉仕活動です。
[PR]

by okayamaudon | 2010-01-03 22:04 | ボーイスカウト
2009年 06月 20日

「世界難民の日」街頭募金。

今日6月20日は「世界難民の日」です。

ボーイスカウト倉敷第14団のカブ隊(小学3年生~5年生)を中心に、
世界難民の日に関連したイベントとして、
イオンタウン水島のマックスバリュの前で、
国連難民募金の街頭募金活動を行ないました。

c0024090_23325547.jpg

c0024090_23331418.jpg


計25855円もの募金が集まりました。
募金していただいた皆様ありがとうございました。

協力いただいた募金については、国連UNHCR協会へ送り、
難民支援へと活用していただきます。

---------------------

ボーイスカウトと難民支援活動のかかわりについて、1995年にオランダで開催された第18 回世界ジャンボリーにおいて、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)世界スカウト機構との間で両組織の協力協定「難民に関わる了解覚書」が調印されました。
また2007年には、ガールスカウト日本連盟ボーイスカウト日本連盟・日本UNHCR協会(当時。2009年より名称が変更になり現在は国連UNHCR協会)の三者が共同声明を発表し、様々な難民支援活動を共同で実施することになりました。

以上のことから、ボーイスカウト倉敷第14団は所属するスカウトに対しても難民問題について少しでも知るきっかけにと、今回国連難民募金の街頭募金活動を行ないました。

(参考)上記の内容については、
ガールスカウト・ボーイスカウト「世界難民の日」活動の手引き (PDF)
に記載されています。
国連難民募金を含めた難民問題に関するプログラムを進める場合に
どういった準備で進めていけばよいのかのヒントもあり、参考になります。

ガールスカウト日本連盟・ボーイスカウト日本連盟・日本UNHCR協会 共同声明 (PDF)
ボーイスカウト日本連盟など三者の共同声明文を閲覧することができます。
[PR]

by okayamaudon | 2009-06-20 23:20 | ボーイスカウト
2009年 04月 18日

花・緑ハーモニーフェスタin西川。

第26回全国都市緑化おかやまフェアの協賛会場イベントのひとつで、
岡山市民提案協働事業「花・緑ハーモニーフェスタin西川」が西川緑道公園で開催中。
c0024090_20574135.jpg

ボーイスカウト岡山連盟第1地区も4月18日(土)、19日(日)に
西川アイプラザ横の下石井公園で体験コーナーを展開しています。
c0024090_20534262.jpg

今回のコーナーのメインは、「モンキーブリッジ」です。
「モンキーブリッジ」とは、ロープだけを使って作成した橋のことです。
c0024090_211310.jpg

c0024090_2143648.jpg

今回のモンキーブリッジの大きさを聞くのを忘れてしまいましたが、
足場の高さは5メートルくらい、橋の長さは20mくらいです。
地面からおおよそ2メートルくらい上の場所を歩いていきます。
c0024090_21112557.jpg

c0024090_21294055.jpg

c0024090_21143551.jpg

c0024090_21131011.jpg

なかなか体験できないことを経験してみてはいかがですか?

明日4月19日(日)は、このモンキーブリッジの体験と、そうめん流しをします。
c0024090_2125394.jpg

モンキーブリッジは10時から11時まで、14時から15時までになっています。
小学5年生以下のお子様はごえんりょください(保護者責任の場合は除きます)。
身長が低い場合、手すりのロープに手が届かないと難しいです…。

そうめん流しは、11時からなくなり次第終了で、
大人(中学生以上)200円、小人(小学生以上)100円、幼稚園児以下は無料です。

---------------------
以下は作成風景などのオフショット。

More
[PR]

by okayamaudon | 2009-04-18 22:00 | ボーイスカウト
2006年 09月 04日

日野上野営場

先週末もキャンプ。
今回は真庭市落合町に本部があるボーイスカウト真庭第3団のキャンプ集会にお邪魔してきました。

ボーイスカウトの団によっては独自にキャンプ場を所有しているところもあります。
クラシキ14にはありませんが,今回の真庭第3団には日野上野営場というところがあります。

c0024090_22303411.jpg
キャンプ場までたどり着くまでに大きな障害。自動車が通れるかどうか分からない橋。なんとか頑張れば行けるようです…。
c0024090_22342039.jpg
橋の下を流れる清流。
c0024090_22345418.jpg
県北ではもう稲刈りをしています。

c0024090_22362157.jpg
c0024090_22372250.jpg
倉庫や近くから湧く源泉を利用する炊事場。このほかにも避難用の山小屋といった施設もあります。
c0024090_22433732.jpg
広場。夜にはここでキャンプファイヤーも。

携帯電話もなかなか通じない山合で,周囲に民家はあまりなくとても静か。
夜になると天の川もくっきりに,流れ星も見ることができる自然満点なキャンプ場でした。
[PR]

by okayamaudon | 2006-09-04 22:45 | ボーイスカウト
2006年 08月 09日

第14回日本ジャンボリー終わり。

14NJも終わりました。

毎日最高気温が30度を越え,熱中症のスカウトも多かったようですが,
岡山派遣隊第3隊ではこれといった怪我や病気も無かったことは幸いでした。

次回,第15回日本ジャンボリーは4年後に静岡県で開催です。
今回参加した中学生たちも高校生になり,今回よりもさらに面白い活動をして欲しいと思います。
[PR]

by okayamaudon | 2006-08-09 21:03 | ボーイスカウト
2006年 08月 01日

第14回日本ジャンボリー

明日ボーイスカウトの行事『第14回日本ジャンボリー』参加のため
石川県珠洲市へ出発。
http://www.scout.or.jp/14nj/
毎日少しでも活動の報告を携帯電話から投稿出来ればと思います。
ただ,そんな暇があるかどうかは行ってみないと分からないです。

ブログ自体をきちんと管理できないと思うので,
帰ってくるまではコメント&トラックバックは出来ないようにしときます。
[PR]

by okayamaudon | 2006-08-01 23:58 | ボーイスカウト
2006年 07月 22日

14NJ 荷物積み込み。

本日,ボーイスカウト岡山連盟第14回日本ジャンボリーに向けて,
派遣隊・奉仕隊の各装備品をコンテナへ積み込む作業をしてきました。
場所は金光町にある下渕東駐車場ってところ。

c0024090_22582683.jpg
到着した頃にはもう作業が始まっていました。北は津山市,東は西大寺からといったように,県内全域からこの場所へ集合です。
c0024090_22591444.jpg
最初なのでまだまだコンテナには余裕があります。
c0024090_2323045.jpg
積み込む荷物のごく一部。40人が1グループで岡山連盟からは5グループ+キャンプのバックアップのチームがあるので結構な荷物量になります。
c0024090_2365840.jpg
今週のぐずついていた天気とは打って変わって晴れ間が広がっていたので良かった。雨だと大変でした。でも暑すぎるのも逆に大変。
c0024090_23102936.jpg
作業も終わりかけ。もうコンテナは一杯一杯です。乗り切らなかった荷物は自分たちが乗っていくバスに積んでいきます。
c0024090_2312281.jpg
岡山県から第14回日本ジャンボリーの会場がある石川県珠洲市へコンテナが運ばれていきます。参加者の出発は8月2日(水)なので,荷物が先陣をきって現地入りすることとなります。
c0024090_23203988.jpg

コンテナの番号は『V19B‐429』と『V19B‐2110』です。
(↑ 山口連盟14NJ情報片通Blogのマネ)

-------------------------
気が付けば今月3回目のブログ投稿。
荷物を積み終わってひとつ精神的に楽になりました。

あとは出発まで無病無事故で元気に過ごせばOKです。
[PR]

by okayamaudon | 2006-07-22 23:32 | ボーイスカウト
2006年 06月 19日

うどんレシピ スカウトフェスタ2006

今日はボーイスカウト岡山連盟年次総会。
ちょっと前に撮影していたスカウトフェスタで行った「うどんコンテスト」のレシピを公開しても良いかをそれぞれの団に確認できたので,3週間前の話ですがようやくの紹介です。

料理の写真はないですが,一緒にその時展示していたレシピです。


第1位
『浅コロ&うどかり』 新見第1団
c0024090_0165510.jpg
(クリックで拡大します)
『浅コロ』
<材料>
うどん,小麦粉,パン粉,豚肉,玉子,しその葉,梅肉,パセリ,塩コショウ,しょう油,サラダ油
<作り方>
1.茹でたうどんに梅肉としょう油を加えまぜる。
2.豚肉を広げ,塩コショウをかけてからお椀に十文字に敷く。
3.豚肉の上にしその葉を敷く。その上にうどんを軽く丸めて置き包む。
4.包んだものを,小麦粉,玉子,パン粉の順につけ,油で揚げて出来上がり。
『うどカリ』
<材料>
うどん,きな粉,チョコレート,さくらんぼ,砂糖,塩,サラダ油
<作り方>
1.うどんはよく水を切って5cm.位に切るか,ロープ結びをしておく。
2.油で揚げる(きつね色になるくらい)。
3.トッピングにきな粉,チョコレートをつける。
4.きれいに盛り付けて出来上がり。

<1人当りの材料費>
浅コロ2個とうどカリ : 256円
新見第1団のサイト


第2位
『アッサリウマ[くち]udon』 浅口第3団
c0024090_0441663.jpg
(クリックで拡大します)
『アッサリウマ口udon』
<材料>
うどん
わかめ:寄島のキレイな海をイメージ
鳥肉:鴨方の鳥肉
ウインナー&ねぎ:金光の植木(さつき)をイメージ
コーン:鴨方の星をイメージ
<作り方>
1.鍋に水を入れ沸騰させます。沸騰したらお湯の中に麺をパラパラと入れ吹きこぼれないように注意しながら20分間ゆで,火を止めふたをして5分間むらす。
2.ゆで上がったらざるに入れ水洗いする(冷水)。
3.ウインナーをゆでる。ねぎをきざむ。わかめをふやかす。肉をスライスする。
4.キレイにもりつけ。

<1人当りの材料費>
アッサリウマ口udon : 250円


料理の写真がないのが残念ですが,うどんの料理に困ったら是非作ってみてください。
他にも40チーム程度のコンテストで,様々なうどん料理が出来上がりました。
2点以外にもレシピが分かればいずれ紹介してみたいと思います。
[PR]

by okayamaudon | 2006-06-19 01:02 | ボーイスカウト
2006年 05月 27日

スカウトフェスタ

『浅口市おめでとう!浅口市発足記念スカウトラリー』というイベントに参加してきました。
今日は天候に左右されない天草ビックハット内ならば良かったのですが,ハット外の暗夜行路コーナーは大変でした。
午前の開会式辺りは晴れ間も出て天気予報も外れたぞっと気楽に物事を考えていましたが,お昼ぐらいから雨がざあざあと降ったり止んだり。天気予報は当たります…。油断大敵。

中学生年代のボーイスカウトは,地元の名産「鴨方手延べうどん」を使った新しいメニューを作るコンテストがありましたが,如何せん暗夜行路をしている相撲場附近はビックハットからは遠く,見学らしい見学も,どんな新メニューが出来たのかといったことも出来ませんでした。

せっかくの岡山うどん探検記なのに…。

「カルピスベースのフルーツポンチのようなうどん」というのがあるよと小耳に挟んだのですが,怖くて試食は出来ませんでした…。

コンテスト優勝は新見第1団の料理「うどんのコロッケ」というものでした。
実物を見ることもなく,試食をしていなかったのが悔やまれます。

昼食は鴨方素麺組合の方々にご協力いただいてうどんを振舞っていただいたので,うどんに触れ合ったのはこのときぐらいでしょうか。手延べうどんはおいしいです。


雨に打たれる時間が長かったので写真の一枚も撮らず。
いずれどこかのサイトで見れるかもしれません。
[PR]

by okayamaudon | 2006-05-27 19:17 | ボーイスカウト