<   2005年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 29日

萬福食堂_『おかやまラーメンキング3』企画便乗 その2

『萬福食堂篇』

VOICE21で紹介されて知りましたが,あまりにも概観がぼろっちくて大丈夫なのかなぁと思いながら,勇気が無く幾度と前を通り過ぎてました。

『おかやまラーメンキング3』にも載ってるから行かねばならないと勇気を振り絞り,友達と一緒に探検です。一人では心細すぎます。

概観がレトロな感じですが,店内もそうとうレトロです。常連みたいな人たちがお酒を飲んでて和やかな雰囲気でした。一人で行ったらテンパって記憶が飛んでたと思います。

今回はおごりでの探検だったので,高価なラーメン「特上ラーメン」の大盛を注文。

特上ラーメン大盛が運ばれてきて,まず目を奪われたのが,もやしの山盛。もやし多すぎ。
その下にチャーシューが敷きつめられてます。チャーシュー多すぎ。
麺が見えません。もやしをかきわけ,チャーシューを過ぎてようやく麺にありつけました。

最初はもやしをメインで食べていたのでチャーシューの味が濃いなぁと思いながら食べてましたが,スープや麺を味わっていくにつれて,この味だからこそ美味しいのだと感じました。
こんなに美味しいラーメンを今まで気が付いていなかった自分の愚かさを恨みました。

特上ラーメン大盛700円ですが,このラーメンなら安くて美味しいお得な感じです。
まぁ今回は自分で払ってませんが(^^;

またフラッと行ってみようかと思います。一人で行くにはもったいないので,誰かを誘って…。


萬福食堂
住:倉敷市羽島198
営:11:00~21:00
休:第3水曜
サ:
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-29 22:32 | 拉麺探検記
2005年 06月 27日

待鳥_『おかやまラーメンキング3』企画便乗 その1

『待鳥篇』

『おかやまラーメンキング3』を読んでて一番気になったお店「待鳥」に行って見ることに。
なんでも「冷やし中華そば」なる冷やし中華とは違った地域限定のラーメンとの事。

矢掛本陣からほど近くにある寿司割烹店が探検先の「待鳥」です。近所に番頭さんがいそうな佇まいを残す醤油屋さんがありました。
この界隈は倉敷美観地区と違い,昔ながらの家々にも生活感があり,雰囲気も残ってて歩いていて楽しいです。

で,本題に。
店内に入りカウンター席に座り,冷やし中華そばを注文。
お寿司屋さんなんかに来ることも無いので,なんだか緊張しました。

冷やし中華そばは,ゆで卵にハム,キュウリ,トマトが乗っていてぱっと見は冷やし中華そのものですが,麺がひたひたに浸かるほどのダシがかかっています。

トマトの上に乗ってるわさびを良く溶いてからお召し上がり下さい。とのことなのではやる気持ちを抑えつつ,溶き溶き。

麺は細くても食べ応えのある麺だし,ダシの方は,冷やし中華みたいに酸っぱいのかなぁと思いましたが,全然そんなこともなくさっぱりとした味で夏向き。
普通の冷やし中華を食べるよりも,こちらの方が暑さにまいってる時に食べたいと思わせます。

新しい発見でした。これは美味しいです。はまりました。

この味を何とか家でも出来ないものかと…。

待鳥
住:小田郡矢掛町矢掛3089
営:11:00~13:00,17:00~23:00
休:日曜
サ:
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-27 22:56 | 拉麺探検記
2005年 06月 27日

中島南交差点付近その2 - MADe IN JIPANGU

MADe IN JIPANGUの活動で,今回もまた2号線沿いの中島南交差点付近で清掃活動をやりました。今回は交差点南東付近を中心に。
今回の参加人数は5人でした。
c0024090_22204728.jpg

飽きれるくらいのタバコのポイ捨て。それだけで45リットルゴミ袋がいっぱいになりそうな感じです。

あとは数台の放置自転車が植木の中に隠れていました。
これは対処しきれないのでそのままになっています。粗大ゴミの運搬や処理費用等を,いかに処理していけるかが,今後の課題になりそうです。

最近は気温も暑いので,家庭ゴミみたいなものは中が腐って異臭を放つのが辛いです。

c0024090_2221316.jpg

全体で5袋くらいの収穫でした。
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-27 22:19 | 出来事とか
2005年 06月 26日

ももっちグッズ その14 うちわ

今回紹介するローきゃらも『ももっち』です。
『うちわ』
c0024090_23321934.jpg

水色をバックにももっちが旗を持っています。
『ももっちグッズ その13 ポケットティッシュ2』と雰囲気が似ています。

ももっちの持ってる旗には,
くらしき市民運動キャッチフレーズ
晴ればれ倉敷スマイル運動

と書かれています。
このキャッチフレーズがいつ頃からあったのかいまいち分からないです。倉敷市民に浸透してるのかどうかは微妙な気がします。

うちわの裏面は,
c0024090_23433726.jpg

表彰状の上で喜んでいるももっちと「倉敷市開催競技・会場」が載っています。

ポケットティッシュよりも印刷面が広いためか,各競技についての期間と会場が載っているので,いままで紹介したももっちグッズよりも情報量が多いです。

これまた『倉敷実行委員会』とは書かれていませんが,「倉敷実行委員会」でしょう。
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-26 23:48 | ローきゃら
2005年 06月 26日

『おかやまラーメンキング3』企画便乗 序章

ラーメンばっかりの岡山うどん探検記。うどんをぜんぜんしとりません。

株式会社エディターズ『おかやまラーメンキング3』を購入しました。
そこで,VOICE21『必食!岡山ラーメン・さぬきうどん』の企画を便乗しておりましたが,次回からは,『おかやまラーメンキング3』企画便乗に変更して,岡山ラーメンをあちこち食べ歩いて行きます。

『おかやまラーメンキング3』掲載店は,203店舗。
そのうちいったことがあるお店は,80店舗。
ってことは,残りのお店が123店舗。

まだまだ半分も探検していないようです。

これから拉麺道を邁進していきます。

うどんはぼちぼちと(^^;
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-26 23:29 | 拉麺探検記
2005年 06月 25日

ももっちグッズ その13 ポケットティッシュ2

今回紹介するローきゃらも『ももっち』です。
『ポケットティッシュ2』
c0024090_0435431.jpg

倉敷市役所でおかやま国体・おかやま大会の展示がしてあったので,何かもらえるかと期待しながら入場して手に入れたものです。

前回のポケットティッシュとイメージがガラッと変わり,水色が爽やかなイメージを印象付けます。
また,メインのももっちは横向きの聖火バージョンで,右上からのスポットライトを浴びています。
その他に変更点として,各大会について競技期間が掲載されています。

今回の大きな特徴は赤い文字で「倉敷」と判が押されているようなデザインが目を引きます。

なぜか『倉敷実行委員会』とは書かれていませんが,高確率で「倉敷実行委員会」だと思います。
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-25 00:56 | ローきゃら
2005年 06月 25日

ももっちグッズ その12 ポケットティッシュ

今回紹介するローきゃらも『ももっち』です。
『ポケットティッシュ』
c0024090_0353677.jpg

ボランティアウォークとか事あるごとに配られていたポケットティッシュです。

『聖火ももっちVer.正面』が大きくあしらわれており,おかやま国体・おかやま大会での倉敷市開催競技についてのみ書かれています。

ティッシュ部分はいたって普通の何の柄もないものになってます。

これまたもちろん「倉敷実行委員会」作成です。
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-25 00:40 | ローきゃら
2005年 06月 24日

倉敷市立磯崎眠亀記念館

倉敷市立磯崎眠亀記念館に行ってきました。
c0024090_22551782.jpg

早島町歴史民俗資料館でのイ草勉強のついでに「錦莞莚」を考案した磯崎眠亀を勉強しに。

磯崎眠亀記念館は磯崎眠亀の旧宅を保存修理して今に至ってるそうで,昔の雰囲気を今も残しているっぽいです。昔を知らないので本当はどうか知りませんが…。

展示物は,畳表織機はもちろん,専売特許の免許の紙やら,文書やら畳産業に関するさまざまなモノが展示してあります。早島町歴史民俗資料館の両方を見学すれば何かしら収穫があります。

倉敷市文化財保護課のページに2階には階段ではなくスロープで上がれたそうですが,今回は2階に上がってないので気がつきませんでした。なんだか損した気分です。一度は上がっておかないといけません。

★ お気に入り ★
なんだか中途半端な見学でしたが…。
1.記念館の建物
日本家屋の良さとでもいうのか,外は大変暑苦しい気温でしたが入ってみると空気の流れも良く,土間の影響もあり涼しく感じられました。
コンクリートや合板などで作られた最近の家なんかよりもすごしやすく,冷房等もあんまり必要としなさそうなので,環境面に関しても改めて日本家屋を見直す必要があるかもと。


倉敷市立磯崎眠亀記念館
住:倉敷市茶屋町195
営:9:00~16:30
休:月曜・祝日・年末年始(12/28~1/4)・その他
料:無料
サ:http://www.city.kurashiki.okayama.jp/bunkahogo/museum/sub2_minkikan.htm
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-24 23:30 | 岡山探検記
2005年 06月 23日

早島町歴史民俗資料館

早島町歴史民俗資料館に行ってきました。
c0024090_130576.jpg

向かいの公民館で鍵を開けてもらうと入館できます。

農耕具の展示もありますが,早島町の特徴の一つ「イ草」に関することがメインの日本で唯一のイ草資料館ということで,花ござの織機や花ござがたくさんあります。

ここに来るまでは花ござなんてどれもこれも一緒だと思ってましたが,いろいろな織り方がありなかなか奥深いものです。
磯崎眠亀が考案した『錦莞莚』というものが,花莚(花ござ)の大きなターニングポイントになったそうです。あんまり理解はしていませんが…。

公民館の方から悲しいお知らせがありました。
ミレニアムで浮かれていた2000年には早島町のい草栽培面積はゼロになり,い草栽培の歴史に幕をおろしたと…。

ただ「早島ゆどころ保存会」というボランティアの団体さん達が,すぐ近くで少しだけイ草を栽培し,隣接している「早島町花ござ手織り伝承館」で毎週火曜・金曜の午後から手織りの実演をしているそうです。

★ お気に入り ★
1.各地方の畳表について
岡山県産の畳表をはじめ,最高級品と呼ばれる広島備後地方の「備後表」や,生産量ナンバー1の熊本地方の畳表などが並んで展示してあります。
解説文を読みながらだと違いが分かるような気がします…。

2.資料館の建物
かまぼこのような形の特徴ある建物に石が貼られた壁面とそれをつたう蔦の緑色が更にいい雰囲気を醸しだしています。
里庄町となんか同じ様な感じがしたので調べてみたら,共に同じ「矢吹昭良建築設計事務所」の設計だそうです。
資料館などの建築についての本『建築設計資料(5) 地方博物館・資料館』というのがあるのを知りました。

早島町歴史民俗資料館
住:都窪郡早島町大字前潟237
営:9:00~17:00
休:12/28~1/4
料:無料
サ:http://www.town.hayashima.okayama.jp/townoffice/kyoiku/minzoku/minzoku.html
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-23 01:59 | 岡山探検記
2005年 06月 22日

米と酒の館

米と酒の館に行ってきました。
c0024090_22351994.jpg


おかやまファーマーズ・マーケット サウスヴィレジの中にあります。
c0024090_22442251.jpg

とても大きな展示館です。
入ってすぐに案山子を展示しています。
まずはお米について始まります。
お米を取り巻く環境やらお米が出来るまでを勉強できます。
農耕具も数は多いですが,展示されているだけです。
収蔵品が増えたのか,展示物の説明文が遠くにあったり,重なってたりと分かりにくいモノがあります。
まぁ映像などお金をかけているブースもあるので,これで無料ならお得です。

お酒のコーナーは県内の酒造メーカーを紹介しています。
こんなに地酒があるのかと感心します。

★ お気に入り ★
1.岡山県のお米について
農業関係,特に岡山県の稲作についてこんな感じなんだと知ることは出来ます。
施設が出来てから幾年か過ぎデータが古いものもあるのがちょっと残念です。

2.料金無料
施設の内容で無料なら満足できます。
入場料が100円で微妙な線ですが…。
気軽に入れてそこそこ勉強も出来るのはポイントが高いです。


公式サイトによるとおかやまファーマーズ・マーケット サウスヴィレジがそろそろ入園者200万人達成するかもしれないそうです。
入園者200万人達成「Xデー」26日か!?

サウスヴィレッジでは、間もなく入園者200万人を迎える。5月末時点での入園者数が199万6314人で、順調にいけば6月26日に入園者200万人を達成しそうだ。

200万人目の入園者には、モデル農家宿泊券や灘崎町特産のひょうたんなどの記念品が贈られ、記念セレモニーが行われる。また、お祝いに「ももっち」も駆けつける予定だ。200万人目の入園者を迎え入れるべく、現在、サウスヴィレッジでは、トマティート号の全面塗装やくす玉の準備などの作業が急ピッチで進められている。



米と酒の館
住:岡山市灘崎町片岡2468
営:9:00~17:00(4/1~7/15及び9/1~3/31)
   9:00~18:00(7/16~8/31)
休:火曜(祝祭日の場合は翌日),年末
  春休み・夏休みは無休,12月~2月は毎週火・水曜日
料:無料
サ:http://southvillage.net/
[PR]

by okayamaudon | 2005-06-22 23:20 | 岡山探検記