おかうたん

okautan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 25日

二次元VS日本刀展 続き。

二次元VS日本刀展
http://2d-vs-katana.jp/

前回はまだ瀬戸内市立美術館での展示がなく、
身近に林原美術館のみ行ってる人がいたので、
ついでに誘って三館制覇。

備前長船刀剣博物館

c0024090_17392177.jpg


前回売ってなかったクリアファイルとかを買う。

----------

瀬戸内市立美術館
~未来十番勝負

c0024090_17515152.jpg

刀匠ちゃん

c0024090_17522436.jpg

刀剣博物館では仲間を探してたけど、
こっちは鬼もロボットになり、桃と犬猿雉の刀を携えてた。

作者さんのブログによると、
このイラストから刀匠ちゃんになったそうな。

美術館の方はイラストのみで、
c0024090_17572938.jpg

どっちかというと「物」が好みなのでいまいちピンとこなかった…。
もっといろいろ展示してくれてた方が見ごたえがあったなぁと。

----------

関連イベントのスタンプラリーも実施されてるので、
牛窓の海遊文化館に立ち寄る。

c0024090_18105410.jpg


船型だんじりが見事じゃなぁと。

c0024090_1813023.jpg


展示されているものも現役で、
10月末のお祭でだんじりが活躍している姿を見ることができるそうな。
行けたら行こう。死ぬまでに一度は見とこうと思った。

近くにある本連寺にも立ち寄ってみる。

オリエンテーリングのポストがあった。
c0024090_18201085.jpg


牛窓天神山城の城主の顕彰碑があった。

c0024090_1821423.jpg

『石原但馬守藤原道高之碑』


あとはコピオでジェラード食べる。
向かいの牛窓唯一の手打ちうどん屋さん「天狗食堂」は閉まってた。

それくらい。
[PR]

# by okayamaudon | 2013-08-25 18:26
2013年 07月 14日

二次元VS日本刀展。

二次元VS日本刀展
http://2d-vs-katana.jp/
に行ってきました。

早めに着いたので時間をつぶしに岡山城に。

c0024090_16213192.jpg


朝から暑い。

c0024090_1622214.jpg


旭川でカヌーの集団を見る。

なんだか涼しげで楽しそう。

c0024090_16231254.jpg


石垣。

ホントに暇つぶしだけだった…。

――――――――――

林原美術館は10時開館。

c0024090_16243050.jpg


『二次元VS日本刀 温故十番勝負』 入館料700円。

過去のものをモチーフに現代の作家が表現した作品が中心。

たとえば、

池田家の姫の甲冑が、

c0024090_16281793.jpg


こんな感じのイラストになったり、

c0024090_16283117.jpg


カブトのトンボが特徴的な甲冑が、

c0024090_16334424.jpg


カブトガニのうえにトンボがとまってる細工物になったり、

c0024090_1635399.jpg


洛中洛外図屏風が、

c0024090_16375410.jpg


ドット絵になったり、

c0024090_16382752.jpg


国宝の九鬼正宗だって撮影し放題。

c0024090_1640980.jpg
 


個人的には、
『洛中洛外図屏風』を新旧見比べてみるとなんだか不思議で面白かった。
『かぶとんぼ』はトンボの羽にゾワッとした。

全体的に、
ちょっと変わった趣向な展示物が見れて良かったなぁと。


――――――――――

寄り道で、『浮田神社』に。

c0024090_16532337.jpg


宇喜多直家に所縁があるとか、宇喜多宗因のお墓があるらしいとか…。
由緒の説明板とかなかったので、さっぱり。

c0024090_16575143.jpg


オハヨー乳業の工場が近くにあった。

それだけ…。

――――――――――

備前長船刀剣博物館

c0024090_171204.jpg


『二次元VS日本刀 現代十番勝負』 入館料700円

現代の作家がイメージした日本刀を、現代の刀匠がカタチにする。
三館合同開催だけど、備前長船刀剣博物館がメインなんだと思う。

二次元の作品を日本刀に仕上げていく。
まさに『二次元VS日本刀』。

イラストのキャラクターが持つ日本刀を、

c0024090_1792163.jpg


大人が本気で作ると大変なことになる…。

c0024090_17355795.jpg


日本刀に見えないけれど、よく見ると確かに日本刀だったり、

c0024090_17172563.jpg


日本刀の枠すら超えた卒塔婆剣もあったり、

c0024090_17371449.jpg


設定と違ってたりする日本刀もあったり、
刀匠のこだわりが見られるものもあったり、
イラストと見比べながら鑑賞すると結構楽しい。

個人的に好きなのが、
桃太郎がイメージってことでなんか親近感もあって。

c0024090_17205643.jpg


イラストで細部の設定があり、

c0024090_17201449.jpg


リボンがついてる日本刀…。

c0024090_1751073.jpg


設定では桃太郎・犬・猿・雉でそれぞれデザインされてるけど、
桃太郎バージョンしか展示してなかった。

付属のマンガによると、桃太郎以外は持ち主が決まってる様子なので、
所有者の許可が下りなかったんじゃろう。
展示会でよく聞く話。


グッズは納品が間に合ってないらしく、
注文書記載で送料無料とのこと。
公式サイトもまだ準備中のページも多いし…。

----------

『二次元VS日本刀 〜未来十番勝負』
7月26日(金)からなので今日は無しで…。

ちょいと面倒…。

----------

『戦国BASARA』、『ヱヴァンゲリヲン』ときて今回。
それぞれ面白い特別展だったけど、
今回の特別展が一番、長船刀剣博物館に合ってると思った。

最初はテーマがあって無いようなものと感じてたので、
あんまり期待はしてなかったけど、
『二次元VS日本刀』。
たしかにそうだった。

新しいモノを作ってる感じ。

来年も何かしら変な特別展をするじゃろうし、
それに期待。

----------

美術鑑賞のついでに、ついでに大きく移動して、

玉野市の『たまののミュージアム』の『寺田克也展~other world~』。
http://tamanokankou.com/kankou/tamanono_museum/

写真撮影は禁止。

缶バッチを買う。
c0024090_18154041.jpg


公式サイトによると、

「ネットで宣伝して寺田克也特大ポスターをもらおう!」って企画やってる。

今ブログ書いてて知った…。

ノリで行動するのは良くないな…。
[PR]

# by okayamaudon | 2013-07-14 18:21 | 岡山探検記
2013年 01月 12日

ちょっとだけ観光 in 備前市。

備前市に寄ったので、ちょこっとだけ観光。

備前市歴史民俗資料館で、
企画展『備前の戦国 乱世に生きた男たち』
のチラシを入手したので見に行く。
c0024090_16251338.jpg

浦上氏や宇喜多氏のゆかりの品々が展示してあった。
ここで見ないといけないという感じでも無かった。

常設展は以前行った時とさほど変わってなかった。
この資料館は元々裁判所だったそうな。

―――――

企画展でも紹介されてた
『浦上村宗の墓』を見に行ってみる。
c0024090_16305063.jpg

国道2号線から閑谷学校に向かう途中にあって、
住宅に囲まれていて見落としやすいと聞いていたけれど、余裕で通り過ぎた。
木谷コミュニティハウス(木谷公民館)の裏手にあった。

―――――

備前市伊部の方に戻って、気になってた神社に。
『木木須神社』
c0024090_1639577.jpg

伊部町誌を読むと、
雉子明神と呼ばれ、「雉鳴女」の神を奉ってるとか書いてたので、
なにか雉ネタがあればいいなと思って行った。

無かった。

神社の拝殿のところに祭神として、
「磐土神、埴土神、大綾津日神、底筒男神、表筒男神、中筒男神」と書かれてただけ…。

―――――

伊部から見えた貯水タンク(?)は備前焼っぽく見えた。
c0024090_16555774.jpg

それだけ。
[PR]

# by okayamaudon | 2013-01-12 23:59 | 岡山探検記